いつもお世話になっております。
計測器・測定器レンタル、日本マーツの窪田と申します。

 

早速ですが、現場車両の安全管理でお困りではありませんか?

 

現場から公道に出る時や、見通しの悪い曲がり角など
車両の接触事故の危険は色々なところに潜んでいます。

 

しかしながら、車両検知システムは高額となることが多く、
予算の関係で導入を見送るケースもあるかと存じます。

 

そこで今回は、「安価」で「簡単」に設置できる
車両検知システム「おくだけガードマン」をご紹介致します!

 

使い方は、センサーをカラーコーンに被せる。
以上です。

 

センサー範囲内を車両が通過すると離れた場所の警報器が鳴動し、
周囲に車両が通過することを知らせます。

 

専門業者を手配する必要が無いため、誰でも手軽に設置でき、
状況に応じて設置場所を変えられるので非常に便利な商品です。

 

レンタルでも販売でもご対応致しますので、現場の安全対策として導入してみてはいかがでしょうか?

 

商品詳細は以下の通りです。

 

①セット内容
・センサー本体
・バッテリーボックス
・警報器
・リモコン

 

②センサー設置方法
・カラーコーンに被せる方法
・クランプを使って単管パイプに設置する方法

 

③電源
・100V電源/ソーラーパネル電源(オプション)
⇒山間部等、電源が確保できない状況でもソーラーパネル仕様にて対応出来ます。

 

④検知距離
・1m~9m

 

⑤検知可能速度
・上限時速100km

 

⑥検知方向
・右、左、両方向

 

⑦センサーと警報器の通信距離
・見通し500m

 

在庫に限りがございますので、是非お早めにお見積依頼やお問い合わせをお願い致します!