レンタル商品一覧

鉄筋探査機 ハンディサーチRCレーダー NJJ-95A

機種名 鉄筋探査機 ハンディサーチRCレーダー 型番 NJJ-95A メーカー 日本無線株式会社

鉄筋探査機 ハンディサーチRCレーダー NJJ-95A

鉄筋探査機の定番! 深度20cmまで測定可能!

レンタル料金1日
(最短レンタル3日補償)

¥2,600~

※別途基本料金と送料が加算されます。
※レンタル期間と在庫状況によってレンタル料金は変動致します。

数量

・コンパクト・軽量化
・金属から非金属まで探査
・データの保守・再生
・豊富な外部出力・記録(オプション)
・リアルタイム表面波処理
・多点のカーソル位置読み取り・記録可能

コンパクト・軽量化

本体表示部とアンテナ部が一体化しているのでコンパクト、さらに約1.1kgと軽量のため片手で容易に操作できます。

金属から非金属まで探査

レーダー方式により鉄筋等の金属物のほかに、塩ビ管・空洞などの非金属物も探査できます。(空洞の探査は位置や大きさにより左右されます。)

データの保守・再生

一回の探査で15m分のデータを保存・再生できます。

豊富な外部出力・記録(オプション)

プリンタ、パソコン等への接続が簡単に行えます。

リアルタイム表面波処理

表面波除去処理をリアルタイムに行えますので、スピーディーに測定できます。
固定表面波に加え、測定中のデータによる表面波設定が可能で、簡易操作と高精度探査を兼ね備えています。

多点のカーソル位置読み取り・記録可能

測定後、XYカーソルにより、鉄筋等の位置・深さの読み取り・記録ができます。(最大7点)

ハンディサーチの原理

一般のレーダーと同様にアンテナから電磁波をコンクリート表面に向けて放射すると、内部に浸透した電磁波はコンクリートと電気的性質が異なる鉄筋、空洞などから反射され、再びアンテナで受信されます。

使用分野

●コンクリートアンカー分野 ●コア抜分野 ●空調設備分野
●電気設備工事分野 ●ビル等コンクリート建造物改修分野
●コンクリート構造物調査診断分野 ●ガス工事分野
●設計事務所分野

この商品についてよくある質問

  • 測定対象物は主に何でしょうか?
  • 測定対象物はコンクリート(構造物)が主な測定対象となります。
    ※水は電磁波レーダーが透過しない為、水中は測定不可になります。
    測定箇所が湿潤状態の場合は測定値に誤差(深めの傾向)が出やすくなります。(水分の影響で電磁波レーダーの伝搬速度が遅くなる為)
  • 測定可能な埋設物種類は何になりますか?
  • 金属(鉄筋等)、非金属(塩ビ管、空洞等)です。※コンクリート内部状況によって解析(判別)不確定になる場合があります。探査可能である埋設物はコンクリート表面より200mm以内であり表面より一番近い埋設物のみ探査可能になります。
  • データの出力は可能でしょうか?
  • サーマプリンターを使用する事でその場でデータの出力が可能です。またCFカードに記録し専用ソフト(RCレポートメーカ)を使用する事で取得したデータの編集及びエクセル形式にて出力可能です。

仕様

測定方式 レーダー方式(画面モニタ方式)
測定物 鉄筋、塩ビ管、空洞等
かぶり厚(測定深度) 0.5~20cm(鉄筋径6mmφ以上)
深度スケール cm補正表示および時間(ns)表示
ピッチ 表面方向:8cm以上の間隔(鉄筋径10mmφのものが深さ6cmにある場合)
測定距離 15m(1画面は50cmで30画面分)
ディスプレイ カラーTFT液晶(640×480ドット)
画像処理 マニュアル表面波処理、ピーク処理、原画再生処理、固定表面波処理、減算処理
制御機能 画面反転、カーソルマーク
最大走査速度 約40cm/s 速度アラーム付き
電源 バッテリ動作
連続使用時間 ハンディサーチ約2時間(コントラスト200で使用時)
外部接続 プリンタ、パソコン
メモリーカード CFメモリーカード対応
寸法 約149(W)×147(H)×216.3(D)mm
質量 約1.1kg

おすすめ商品