レンタル商品一覧

コンクリートテスターCTS-02

機種名 コンクリートテスター 型番 CTS-02 メーカー 株式会社日東建設

NETICE登録の強度測定器!!

レンタル料金1日
(最短レンタル3日補償)

¥1,000~

※別途基本料金と送料が加算されます。
※レンタル期間と在庫状況によってレンタル料金は変動致します。

数量

・表面の劣化度合い、表面近くのはく離・浮き、強度測定を1台で可能
・従来のハンマータイプの非破壊検査装置に比べ、格段に高精度
・パソコンでデータ出力・加工が可能
・ノートパソコンよりも小型軽量化を図り、現場測定に最適

表面の劣化度合い、表面近くのはく離・浮き、強度測定を1台で可能

ハンマーでコンクリート表面を軽く打撃するだけで、検査結果の数値がすぐに表示されます。
打撃と同時に測定データの指標値(強度・はく離・劣化)をモニターに表示され、1回の測定時間は約2秒で連続的に測定ができます。
乾電池によって、8時間以上の連続測定(最大14時間)ができ、測定データに異常があった場合(はく離・劣化)は、ビープ音で判断結果を通知します。

従来のハンマータイプの非破壊検査装置に比べ、格段に高精度

従来の点検方法である打音法と異なり、計測結果は、全て自動的に記録されるため客観性のある点結果が得られます。
また、表面の劣化状態などに左右されないコンクリート強度が得られるような工夫がされています。

パソコンでデータ出力・加工が可能

計算されたデータは、波形情報と一緒にメモリーに記録され、測定データはSDカードによりパソコンへデータ転送します。
また、測定結果・波形データはエクセルファイルで出力でき、データ加工やレポートの作成が容易に行えます。

ノートパソコンよりも小型軽量化を図り、現場測定に最適

ノートパソコンよりも小型軽量化を図り、現場測定に最適

剛性の高いハンマーでコンクリートを打撃すると内臓センサーで打撃力波形が得られます。
打撃力波形は、図(1)のように二つの部分に分けられ、前半はハンマーの打撃によるコンクリートの変形を示し、表面劣化やはく離が反映されます。
また、後半はコンクリート内からの反発を示し、コンクリート事態が持つ強度指標が反映されます。

この商品についてよくある質問

  • NETIS登録は?
  • HK-060013-Vにて登録されています。

仕様

電源 単3形アルカリ乾電池×6
連続使用時間 8時間以上
サンプリング速度 0.5μs
測定時間長 2ms
寸法 108(W)×202(H)×46(D)mm
ハンマー重量 190g