皆さんマーツブログへようこそ!

測器部営業担当がリレー方式で、様々なレンタル商品をご紹介させていただいております。
ブログではご紹介しきれないレンタル商品が多数ございます、また、「こんな商品のレンタルは無いか?」
「〇〇のレンタル機を探してほしい」等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
皆様のお役に立てるよう尽力いたします。

 

今回、ご紹介させていただくレンタル商材は「バケットスケール/LOADEX100」です。

Q、バケットスケールを採用(レンタル)したら何ができるの?
A、バックホウに搭載することでバケット内積載重量を計測し、ダンプトラックの積載重量をリアルタイムで管理することが可能になるシステムです。

Q、従来法と何が違うの?
A、オペレーターの目測とトラックスケールの併用による積込積載量管理から、バックホウのブームシリンダの油圧を計測し、角度・ストローク・加速度センサーからバックホウの姿勢情報を解析することによりバケット内積載重量を計測、オペレーターの経験値問わず、積み込み作業を行いながらリアルタイムに積載重量の管理が可能になりました。

 

システム構成

本技術を採用(レンタル)するメリット
①積載量の管理により生産性最大化。
1、従来作業のように、オペレーターの目測(カン)に依存した積込や材料含水比変動による、積載量のバラつきを軽減できます!
2、一車ごとの積載量を管理することで、精査院生の最大化に貢献します!

 

②過少積載/過積載抑止・積載量の管理。
1、車両毎の積載量をリアルタイムに管理することで、過少積載/過積載を抑止。手戻り作業の軽減により、コスト削減に貢献します!
2、最大積載量に近づけることで過少積載を防ぎ、適正台数での運用が可能となり運送費削減に貢献します!
3、積込みデータを一括管理し、従来面倒だった記録整理を大幅に効率化します!

 

③簡単操作で積載量を表示・管理。 1、ブームアップするだけで重量を表示登録。通常通りの作業ルーティーンのまま、ボタン一つで車両登録し、次の積込作業を開始します。
2、簡単なオペレーションでリアルタイムな積込み管理を実現します!

 

④コスト・CO2削減。
1、過積載時の出戻りの軽減により、燃料費削減、作業効率を高めコストとCO2の削減に貢献します!
2、過少積載を抑止することで、適正台数での運用が可能になり、燃料費、運賃、CO2の削減に貢献します!

 

ご紹介したレンタル商品、バケットスケールは如何だったでしょうか?バケットスケールは現在保有されているバックホウに後付けが可能です。

また、今回は過少積載/過積載に特化し記載しましたが「配合比の管理により品質向上」「様々なバケットに対応。あらゆる現場で活躍」と導入メリットは他にも存在します。

 

バケットスケールレンタルに少しでもご興味を持たれた方は、是非、マーツにお問い合わせ下さい。新しいレンタル商材、役立つレンタル商材を合わせてご案内させていただきます。

 

これからもマーツをよろしくお願い申し上げます。